カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

2016年9月22日

シケ後の海洋調査

1609227.JPG

台風16号が過ぎ去り、やっとナギの海になりました。早朝から沖へ出撃です。

1609222.JPG

沖の漁礁はすでに船だらけです。スパンカーとキールのおかげで船首が風上に向き、船体が半転しないため、船間の狭いところでもグイグイ割り込んで行けます!

1609223.JPG

釣果はイマイチ。ベイトのエサ付きに難儀します。

1609224.JPG

ガンドは脂が乗って旨そうです。

1609226.jpg

ヒラメとクルマダイは昆布〆にして明日の魚売りで売ろうかな。

 

 

2016年9月19日

秋祭り

1609192.JPG

台風の影響で雨風の強い秋祭りとなりました。釣りも山行も全てキャンセルです。

1609195.JPG

小松のお旅祭りが終わると季節は春から夏に移ろい、橋立の港祭りが終わると気温がグッと下がり、一気に秋になります。

1609196.JPG

シケ後の海に期待大です。ヒラマサ、アオリイカ、

1609193.JPG

ガンド、マダイ、ヒラメ・・・。秋の釣魚の準備は万全です。早くナギになってくれ!

 

 

 

 

2016年9月16日

定置網漁

1609162.JPG

定置網にヒラマサが大漁です。

1609164.JPG

赤イカもまだまだいます。

1609161.JPG

カンパチの子供のヒイラギがボチボチ。

1609163.JPG

サンマサイズのサゴシが山のように獲れてます。商品価値は極めて低いけど。

2016年9月12日

フィンキールテスト

1609121.JPG

ウネリが多少ありますが、沖へ出撃。スパンカーとフィンキールのテスト釣行です。

1609122.jpg

微風でも船首は風上へ向きます。船は微速前進して風の抵抗をキャンセルして潮と同調して、ベイトの群れを捉えます。そして静から動へ一瞬に切り替わり、一撃の強い引き込みで竿が水面へ突き刺さります。それはまるで松井のスイングのように静かで力強く無駄がありません。詰まる所、超面白い!

 

2016年9月 8日

アオリイカ

1609081.JPG

浅瀬のいたる所にアオリイカがユラユラと泳いでいます。

1609082.JPG

エギを底まで落とすと、ほぼ入れ食いです。今年はいいんじゃない? 期待できます!

2016年9月 5日

底引き漁解禁

1609052.JPG

9月から底引き漁が解禁しました。港は古代バビロニアの如く活気に溢れてます!

1609051.JPG

夏場は潜水漁と一本釣りがメインでしたので、セリ市に参加けするのは久しぶりです。

1609053.JPG

一夜干しのご注文が貯まってます。やっと創作意欲の湧く魚を手に入れることができました。楽しみな秋の始りです。

2016年9月 1日

フィンキール

1609014.JPG

底引き漁初日はシケでお休みでしたが、そんな事はよくあること。気にしない、気にしない。とい丸の今回の艤装は船底にフィンキールをつけました。これは艤装前の船底です。

1609013.JPG

コブダイのような大きなキールを船首に取りつけました。

1609012.JPG

スパンカーの性能をより引き出すために、どうしても必要な艤装です。キールがないと船首が風上に向いてくれません(泣) これで立て釣りが楽にできそうです。

1609011.jpg

試し釣りで大きなマトウダイが釣れました。なんて幸先の良いことでしょうか! 船は金食い虫で大変だけど、それ以上に面白いです!

2016年8月29日

夏休み

1608293.JPG

1608296.JPG

1608292.JPG

八重山諸島、日々酔郷。珠洲トラ、無事完走。只今、燃え尽き症候群発症中。さよなら、夏の日。

2016年8月22日

夏季休暇

IMG_0115.JPG

本日より8月末まで夏季休暇をいただきます。ご注文などは底引き漁が解禁する9月より承ります。

3月から海に浸かりっぱなしのとい丸もしばらくの間、お休みです。掃除と艤装と安全点検をして、9月からの魅惑の海を楽しませてください!

2016年8月20日

潜水漁終了

1608202.JPG

4月中旬のワカメ漁から始まった潜水漁が昨日をもって終了しました。女の子と飲みにも行かず、海とトライアスロンの練習で瞬く間に過ぎた7・8月。夏のお別れは辛いですが、終わりから始まる事がたくさんあります。

底引き漁が解禁するまで後10日、何して遊ぼうか。