カレンダー

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

2016年7月29日

今日の出荷

1607292.JPG

栄養満点の天然のサプリである岩ガキ。これを食べると疲れ知らずになります。

1607293.JPG

ニンニクバターとパセリでオーブン焼きにしたサザエのブルゴーニュ風は、私の最近のお気に入りの一つです。

160294.JPG

夜焚きの赤イカ釣りは、コンビニのビニール傘ほどのサイズがバンバン上がります。ゴイスー!

1607291.JPG

今晩も釣り日和です。夏はサイコー!

 

2016年7月26日

海のリズムで生活

1607267.JPG

夜明け前から沖へ出撃。シーバス狙いです。

1607265.JPG

午前中は潜水漁。

1607261.JPG

夕方から赤イカ釣り。

1607264.JPG

シケない限り、ずっと沖にいます。たまにはシケていいよ。

2016年7月23日

梅雨明け

1607232.JPG

梅雨明け後の海はベストコンディションをキープしています。

1607234.JPG

潜水漁前の早朝シーバスキャスティングは良型連発です!

1607231.JPG

夜の赤イカは気狂いしたように入れ食いが続きます。昨夜は150杯は軽く超えてるはず!

1607233.JPG

お中元の発送も順調に進んでいます。天気さえ良ければ、全ては上手く回ります。

2016年7月20日

業務連絡

1607201.JPG

6/30にご入金いただいたウノザワ様へ、

ご注文内容のメールが届いておりませんので、ご連絡ができません。このブログをご覧になっていると思いますので戸井鮮魚までご連絡くださいませ。

2016年7月18日

海洋調査

1607181.JPG

本日は波打ち際の生物調査のチャーター便でした。

1607185.JPG

投網や可愛い地引網で生物を採取します。

16507082.JPG

陸からは行けない秘境も調査します。先生達は好奇心の塊です。

1607184.JPG

ヒラメ、ススギ、カレイの稚魚がたくさん獲れました。橋立沖は栄養豊富な素晴らしい海だそうです!

1607183.JPG

森は海の恋人運動の提唱者である京都大学名誉教授の田中克先生はまるで若者のようにカラダがしなやかで、少年のような目の輝きがありました。梵天丸もかくありたい。

2016年7月14日

盛夏

06047142.JPG

シケそうでシケない今日この頃。梅雨時の天気予報はコロコロ変わります。

1607141.JPG

今日も西へ東へ、大忙しです。

2016年7月11日

夜釣り

1607112.JPG

今年初の夜焚きのイカ釣りへ。700W×2個の弱い集魚灯ですが、20時過ぎ頃から船の周りに小魚とイカが集まり出してきました。爆釣の予感です!

1607111.JPG

100杯近くは釣れたかな。今年は赤イカの当たり年か? チマチマとシーバスを釣ってる場合じゃないです。赤イカがどこかへ去る前にたくさん楽しませてもらわないと!

2016年7月 8日

赤イカ

1607081.JPG

連日、定置網漁で赤イカが大漁です!  待ちに待った赤イカが橋立沖にやって来ました。いろいろ準備をして出撃しないと!

1607083.JPG

浅瀬はサワラで湧いてます。100均のジグならいくらロスしてもいいよ。

1607082.jpg

夏は胸が騒ぎます。1年中夏ならなんてステキなことでしょう!

2016年7月 6日

業務連絡

6/30にご入金いただいたM・U様のご注文のメールが届いていません。お手数ですが、もう一度ご注文のメールをいただけたら嬉しいです。

2016年7月 5日

泳がせ釣り

1607055.JPG

浅瀬のシーバスのサイズダウンが気になり、今朝はちょっと深いポイントへ。

1607054.jpg

ルアーもいいけど、今日はアジの泳がせ釣りでシーバスを狙います。コアジを釣るのが面倒ですが、生きたエサに勝る釣りはなし。

1607052.JPG

さすがに深場のシーバスはサイズが良いです。ただし潜水漁があるため、時合いなのに帰港するのは非常に辛い!

1607053.JPG

小さいシーバスとサゴシは晩飯の酒の肴で味わいます。今日も良き一日でした。