カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

2017年10月22日

特大子持ち甘エビ

1710222.jpg

特大サイズの子持ち甘エビです。全長はスマホほどあります。

1710221.JPG

こんな大きいサイズの甘エビをいただいた方は幸せです。このサイズは高級料亭でしか食べれません。

1710223.JPG

一夜干しと甘エビと昆布〆の3点セットも魅力的です。

 

2017年10月18日

日本財団 海と日本プロジェクト

 

1710181.JPG

https://youtu.be/GIbuI0YSUrY?list=PLJu8-wdelPDJDQQLDQUI49M8XV7FbZVq1

日本財団 海と日本プロジェクトの動画に私の潜水漁の様子がUPされました。ぜひ見てね!

2017年10月15日

悪天の週末

1710152.JPG

先週末と打って変わって、今週末は北風が強く吹き、沖はシケ模様となりました。あの憂鬱な冬の海が近づいてきました。

1710173.JPG

これからは海況が悪い日が多くなりますが、大切な事はそれらを全て受け入れること。辛い事があっても、美味しい刺身と酒と温泉があるじゃないか。何とかなるさ。

2017年10月12日

作業船とい丸

1710122.JPG

とい丸のフロントデッキに多量のブイと岩ガキを積んで沖の堤防へ移動します。

1710123.JPG

水産試験所のスタッフの指導のもと、静かな堤防内にロープを張り、そのロープにブイと岩ガキを設置します。毎年、冬の間に岩ガキの蓄養テストをして失敗が続いてますが、今年は期待できるかも!?

1710121.JPG

我ら潜水組合はシーズンオフの間にサザエとアワビと岩ガキの蓄養に努めています。獲る漁から育てる漁へシフトチェンジしないと、漁業の明るい未来はありません。

2017年10月 9日

体育の日

1710095.JPG

素晴らしい天候に恵まれた3連休でした。

1710091.JPG

透明度が良くて、風は穏やかに吹き、沖はベストコンディションでした。

1710092.JPG

1年間ずっと今日のような海だったら、どんなにステキなことなんでしょうか。

1710093.JPG

ここは天国かと錯覚してしまうほど、甘美な秋の休日でした。

 

2017年10月 6日

お魚ネット販売再開

1710061.jpg

潜水漁、海底測量、環境調査などの沖の仕事がやっと終わりましたので、7月からずっとお休みしていたネットのお魚販売を再開いたします。

1710062.JPG

大きな子持ち甘エビは魅力的ですよ~

2017年10月 2日

青物

1710026.JPG

定置網にはカンパチ、

1710024.JPG

スズキ、

1710028.JPG

アオリイカ、

1710021.JPG

サワラなどが大漁です。

1710022.jpg

沖の漁礁ではジギングシーズンが開幕しました。

1710023.jpg

サワラの鋭い歯のおかげでジグのロスは致し方ないこと。高いジグは使えません(笑)

2017年9月30日

潜水調査

1709301.JPG

海底測量が終わり、次は潜水士さん達を乗せての海洋環境調査の仕事が始まりました。

1709302.JPG

大学を卒業してダイビング業界に就職した人は、私と同じ種族であり兄弟のようなもの。夜はとい丸釣果の刺身で宴会です。

2017年9月26日

アオリイカ

1709263.JPG

世の中にはイカフェチという人種が存在して、イカさえ釣れれば幸せらしいです。国語、数学、英語、理科、社会の5教科以外にイカ科目があれば、彼らは間違いなくイカ科のエリートになったことでしょう。まぁ、イカのエリートになったところで全く役に立ちませんが・・

1709267.JPG

大きなアオリイカがボチボチ混じります。秋はいいね!

1709266.JPG

私としては、アオリイカよりタテ釣りの方が面白いです。ポイントは激混みですが遠慮していてはイワシがつきません。船の間をグイグイ割り込みます!

1709261.jpg

ガンドがボチボチ上がりますが、ジグでは無反応です。イワシが多い時はジグはダメらしいですが、いつ爆釣なるかはやってみないとわかりません。チャンスは十分にあります! 

1709262.JPG

釣りもいいけど、最近は海洋調査の仕事がとても忙しいです。魚売りは調査が終わるまで、お休みね。

2017年9月23日

青物

1709234.JPG

週末はいいナギになりそうです。沖の漁礁はタテ釣りの船でごった返してます。

1709231.jpg

ガンド入れ食いの情報を仕入れて飛んで沖へ行きましたが、もう祭りは終わってました(笑) 

1709232.jpg

土日と市場は2連休で困ってましたが、何とか刺身の注文をこなせそうです。

1709235.JPG

沖の漁礁は天然のイケスです。刺身はガンド、サワラの焼霜、ヒラメ、スズキの昆布〆、こんなもんでいいでしょう。